1月28日おむすび食堂

1月28日は、1月のおむすび食堂でした。


おむすび食堂なのに、あんまりおむすびをむすんでない!?

ということで、今回は「じぶんでつくろう!いろいろおむすび」

おむすび食堂のスタッフは、子どもたちです。

看板係。今回はお姉ちゃんが字を書いて、妹が周りに絵を描いてくれました。


ごはんに味をつけて混ぜるのも、テーブルごとに分けるのも頑張ってくれました。

「ベタベタ混ぜたらごはんがつぶれるよ。切って混ぜるんだよ。」

上級生が、下級生に教えてあげていました。

接客業は、遊び心よ!

と、将来有望な、よろず屋の店員さん。

今日は、自分でむすぶ、おむすびの回。

海苔やこんぶ、ゆかり、好きなものを選んで、好きな大きさで。

できた!バクダンおむすび!

おむすびにすると、いつもよりたくさん食べられるようです。

慌てて追加のご飯を炊きました(笑)


石井食品さまから提供していただいた、てりやきミートボールで作った

トマトシチューも大好評!

今回はたくさんの方が来てくれましたが、全員たっぷりミートボールが食べられました。


1月から、毎月第2、第4日曜日は高根台地域で「寺子屋」が始まりました。

大学生が地域の小中学生に勉強を教えてくれる無料塾です。

希望する小中学生は、ご飯を食べ終わったらみんなで寺子屋へ向かいました。


残った子どもたち、ちびっ子たちは、かたりんごさんの読み聞かせや手遊び、工作を楽しみました。

表情やファッションが次々に変わる雪だるまに爆笑!

工作では、風船に顔や髪の毛、角を付けて、鬼を作っていました。


もうすぐバレンタインデーなので、子どもたちにはチョコレート菓子のおみやげ付きでした!


つぎのおむすび食堂は

2月25日(日)

ごご12じ~ごはんがなくなるまで

今より少し、暖かくなってるかな~


※ブログ掲載の承諾をいただいた方のみ写真を掲載しています。

おむすび食堂

船橋市高根台でこども食堂はじめました! おむすび食堂の「おむすび」は人と人とを「むすぶ」私たちの想い あたたかいごはんと、あたたかい場所で 人と人、人と地域をむすびます 子供も大人も大歓迎!

0コメント

  • 1000 / 1000