おむすび食堂とは

おむすびに込められた思い・・・

私たちが目指す子ども食堂とは

ただ食を提供するだけでなく

食というキーワードを通じて、

『人と人、人と地域をむすぶ食堂』・・・


食を通じて人が集まり、地域のネットワークが広がり

そこにそれぞれの居場所のある食堂。


お父さんやお母さんが忙しくて、1人でご飯を食べている子。

経済的に貧しくて、ご飯が食べられない子。

家族とバラバラで暮らし、1人で食べている大人。

作るのは大好きだけど、食べてくれる人が巣立ってしまった人・・・

あらゆる境遇の人たちが利用できる食堂。


学校でもなく、家庭でもなく、もう一つの居場所。

困ったときに、困ったと言える人がいる場所。


人と人が結ばれる、人と地域が結ばれる、人と事が結ばれる

『おむすび食堂』

おむすび食堂実行委員会とは・・・

ワーカーズコープちばの組合員を含む地域の有志によって発足しました。

また、平成28年のワーカーズコープちばの総会において、ワーカーズコープちば社会連帯活動の一つとして承認されている団体です。

ワーカーズコープちばHP